Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の映画鑑賞

ショッピングセンター増床改装に伴い休館していた映画館が先週オープンした。
いつもテレビ等で映画の予告を見ると見に行きたくても行けなかったので嬉しい。

昨日は月末の支払いやら、買い物やらまとめて一ヵ所で出来るそのショッピングセンターに行くついでに映画も見に行きました。
どっちがついでなんだかね・・・^^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おくりびと」予告編を見たときから気になっていた映画でした。

私も身近な死と言えば、もう5年前の両親の死。
同じ年に亡くなったので、とても印象深いのです。

両親の時は、映画のような納棺師さんではなく、多分葬祭会館の職員さんだったと思うのですが、
映画のような完璧なお仕事ではありませんでしたが、そうそう、こんな風にあんな風にしていただいたな。って想い出が蘇りました。
人としての尊厳を大事にし、残された家族に対するお別れの儀式。
緊張しながらも、納棺するまでの支度を淡々とこなしておられた姿に感謝でした。


映画の中の納棺師の仕事はそれはそれは丁寧で、私もこんな風にして貰いたいって思いました。
お別れは寂しいのだけれど、死を通して、人の優しさ、夫婦愛、親子の情、肉親に対する思い、尊厳を守る姿勢を映し出した映画に涙流して見ていました。


全ての人の普遍的なテーマをコミュカルに、また、生きることの大切さが伝わる映画でした。

「死は別れの時ではなく、次の旅に行くための門である。」そのセリフもジ~ンときました。

お勧めします。
スポンサーサイト

休薬日

6月から毎週ずっと続けていたハーセプチンの薬が一旦中止の上、今週の抗ガン剤治療も丁度休薬中のため、今週は病院がお休みです。
毎週水曜日の朝は慌ただしいのに、今朝はのんびりさせていただきました。
先生とお話しできないのが寂しいです。


最近は自宅の仕事もマイペース、サロンや勉強会、講演会とか出掛ける日は頭もしっかりしているのですが、余った時間はボーッとさせています。
何も考えたくない、何もしたくない、そんな状態で無駄な時間を過ごしているかなぁ?なんて思うこともありますが、そう言う暮らしぶりの方が免疫力高まってくれそうな気がしています。
少々退屈になれば、ちょっと車で出掛けられる所に行って気分転換です。

最近寒暖の差が出てきました。街路樹も色づき、きっと大山も色づいているかと思い、昨日の午前中に連れ合いと一緒に車でサッと出掛けて来ました。
大山には雲がかかり、肌寒かったのですが、今年の紅葉はホントに綺麗ですよ!!
今回も一つ季節を感じることが出来ました。

それから、最近本当に食欲があります。ありすぎて困ります。
胃が小さくなっていたり圧迫しているから食べられる量が限られ、口や目に合わせて食べると吐くこともあります(^^;)
今日は何を食べようかとそればかり考えることも・・・。
こんな調子なら当分私の体調大丈夫かとおもったりして!(^^)!

10月のピンクリボン

昨日はあけぼの会島根支部の講演会があり、参加してきました。
私もパネラーとして少し病歴と再発の経緯に今の心境を話してきました。
極度に緊張して声が裏返ってしまったのが恥ずかしくて・・・

一番のメインは、元島根支部長の楠井さんのお話し。
19年目に肝臓に転移で現在も治療中。
彼女の分析力は凄くて、パソコンを駆使してデータを公表し
自分の治療のこと、心の内の話までバッチリまとめ上げて話されました。

家族の写真も登場しました。素敵な家族がそこに。
がんに罹ったとき、一番の理解者であり支えてくれるのは家族だと話されました。

また、あけぼの会で学んだこと、患者は賢くならなくてはいけない。
自分の病気を知る事で不安な気持ちが減っていくことになると。
自分も変わったが、その熱意が主治医をも心を動かせたことなどなど。


また、乳腺専門医の先生方の再発治療についての講演はとても分かりやすく良いお話しでした。


今月は乳がん月間と言うことで、全国各地でピンクリボンの催しがありました。
私の体調を考えると、今月ハードな月だったと思います。
何とか一仕事を終え、暫くは大人しくしていようかと思っています。

食欲はあって、食べ過ぎかな?と思い、体重計に乗るのですが、また減っていました。
あんなに食べているのに・・・?
栄養が身体に行き届いてない感じもします。
まぁ、食べられている満足感がありますので心配はしていません。

今週の治療は、久々に休薬です(^^)v

やっと夏が終わる(事故の事)

今年の8月26日は忘れられない一日だった。
娘の引退した日に交通事故にあったのだから。

お陰様で怪我の方もひどくならず、今でも調子が悪いとか全くありません。
車だって何とかタイミング良く手配が進んで以前よりもグレードが落ちましたが、ビュンビュン走ってくれています。

今朝、やっと損害保険リサーチ会社の結果報告の電話がありました。
過失割合の事で納得行かなくてリサーチを選択しました。
どんな結果になろうとも受け入れるつもりでした。
結果はこちらの過失が低いという判定を頂き、連れ合いは、当然の如く納得行く結果になりました。

事故は起こしても受けてもダメージがあります。
当然動いているのですから、どちらにも非はあります。

その中でも、保険代理店さんとか、保険会社さんとか、色んな方が間に入り事故に対しての処理をしていくわけですが、単純にいかないのが事故というもので、相手の言葉や、態度で随分心証悪くすることもあるわけです。

やはり、人としてどうなのか、事実はどこにあるのかを検証し、それらを納得や満足させていく橋渡しに代理店さんがおられるかと思うのです。
昔保険をかじっていた私ですが、当事者になると見えるもの、気づかされる事が多いと今回の事故で思いました。

やっと、私たちの夏が終わります~。

トポテシン単独治療

点滴前には必ず採血をし、白血球の数値と、肝臓機能をチェックします。
どちらも結果が悪いと治療が出来ないからです。

今日は珍しく白血球が5300。ここ三週連続で抗ガン治療を行っているのに高くなってきている。良いことだ~!
肝機能も3種類測定しますが、その内一つは標準内ですし、他2つも下がってきています。

今日、ずっと続けていたハーセプチンを一旦中止しました。
身体に発疹が出てきたのが理由です。
様子を見て又再開もあるかも知れません。
ただ、単独ハーセプチンでは効果が無いような口ぶりの先生。
確かに、トポテシンの抗ガン剤に切り替えてから肝機能も良くなっているし、ハーセプチンよりも抗ガン剤やホルモン剤の方が効いていそうだ!!
どちらでも良い、とにかく効いてくれれば!(^^)!


所で白血球や肝機能数値の良くなった謎は??

検証・・・(1)あけぼの会の大会に行ったから。
   ・・・(2)毎晩連れ合いに足のマッサージを受けているから。
   ・・・(3)最近購入した「陰電位治療マット」を使っているから。
   ・・・(4)楽しいことを続けているから。
   ・・・(5)岩盤浴に通っているから。

う~ん、どれもあり。かな^^;
とにかく免疫力を高める事に時間と多少のお金を掛けています。

肝臓の腫れは相変わらず在りますが、気持ち小さくなっている気がしています。
特に食欲が多少戻ってきているので、作っていても楽しい。
勿論食べるときが幸せ~

最近娘が家の近くのレストランでアルバイトをしています。
いつか食べに行こうと思っているのですが、今の胃袋なら大丈夫だと思っています
やっと食欲の秋が来た私です




講演会のご案内と再発治療日記が更新!

あけぼの会 ここをクリック(案内記事は少し下にスルーしてくださいね)

島根支部の講演会が10月26日に開催します。
「支えあう家族と共に再発を生きる」 と題して元島根支部長の楠井さんがお話しされます。
私もパネラーとして参加します(^^)v

その詳しい案内が載っていますのでご覧下さい。
そして、どうぞお出掛け下さい。


私の再発治療日記あけぼの会バージョンも更新しました。
ここをクリックしてね。 再発治療日記

お祭り♪

今夜は糺神社(ただすじんじゃ)の夜まつり。
我が家から歩いて5分の所。
子供が大きくなるとお祭りにも足が遠のきますが、
今夜は写真撮影目的で連れ合いとカメラ片手に行ってきました。
でも、ちゃんとお参りしましたよ(^^)v

その時の写真をお見せします。
夜店DSCN2452 DSCN2444.jpg DSCN2441.jpg


DSCN2439.jpg DSCN2446.jpg  DSCN2447.jpg
やけに食べ物の屋台が多く目立ち、昔のように指輪、紙風船、シャボン玉のようなおもちゃがありませんでした。
最近の子供達の遊ぶ道具はもっと高度化しているからねぇ~。
でも何か寂しい。。。

それから、近所のご夫婦の屋台もあって熱々のフライドポテトを食べ歩きして帰りました。

~お友達の素敵なお店紹介~

お友達のオープン間近のお店紹介をさせていただきます。

昨年の今頃だったでしょうか、いわた先生の作品展で初めてお会いし、名刺交換をしたのですが、その私の名刺にはピンクリボンのマーク。そのマークの事をわざわざ尋ねてくれました。

それがきっかけで、昨年の境港のピンクリボンライトアップの時に色々お世話になりました。
お互いにブログを公開していたので、ネットでいつも繋がっておりました。

そうしたら、古いお店を改装し、本や雑貨、カフェなど楽しそうなスペースが出来ると書いてあったときには、私もそんなお店に憧れていたから自分のことのように嬉しかったのです。
オープンの時には是非、お邪魔しますね~

「一月と六月」
一月と六月 ここをクリックしてね。

◆11月1日 オープンの案内が見られま~す。


楽しんだ備前焼まつり♪

DSCN2385.jpg
秋晴れの ツアーバス揺られ 初備前

その前に立ち寄った、おかきの里は小学校跡地で、懐かしい校舎に出会いました。
DSCN2383.jpg
10時にピーガードを飲んでいるため、朝食と昼食の間の間食が出来ません。
なので、せっかくのおかきの試食が出来ず、お土産としてゲット
備前の近くにあるサービスエリアで早めの昼食バイキング!
他のおばちゃん達に美味しそうな料理を奪われてしまいましたわ・・(^^;)

そんなことを気にする私ではありませんが、食事のパワーに圧倒です^^;

DSCN2386.jpg
ここでもスゴイ人混み!!!
人に酔ってしまいそうでしたが、一つでも多くの備前に出会いたくてそれどころではありませんでした(^_-)
DSCN2391.jpg  DSCN2393.jpg  DSCN2394.jpg
古い町並みが素敵でした。
所狭しに並ぶ焼き物は目移りするものですが、私の直感を信じて、ピンとくる器だけに手を出しました。
DSCN2392.jpg  DSCN2389.jpg  DSCN2395.jpg
案外気に入った器は、若い作家さんのものが多かったのですが、昔からの備前という殻を突き破り個性豊かな作品に目が留まりました。

DSCN2405.jpg
自分のお土産としてゲットした品々。
この中で特にお気に入りが、珈琲ドリッパーなのだ
珈琲好きの私は自分で点てるのも好き。自宅にはプラスチックのドリッパーなので、ここで出会えて即お買い上げでした。
ちなみに2割引と言うこともあって嬉しい価格でした

また、若い女性作者の感性に惹かれたペンダントも迷わずゲット
包装に包まずそのまま付けて帰りました。
陶器で出来ていても軽くて、服を選ばない感じのデザインが気に入りました!

このツアーの朝、少々体調を悪くしていて午前中はバスの中で大人しくしていたのですが、
お昼から2時間余り備前の町中を沢山歩きました。自分でも驚きです
きっと、買い物したいアドレナリンが一杯出ていたのでしょうね(^^;)

DSCN2402.jpg
さて、備前を後にした私たちは、キリンビアパーク岡山工場の見学に行きました。
ツアーのメニューなので行き先は観光会社のお任せです。

私はアルコール飲めないため、ジュースで乾杯(^_-)
ここの試飲は嬉しいけれど、工場見学の時間分を備前に当てたかったのが、ホ・ン・ネ^^;

帰ったらグッタリしましたが、心地よい眠りに付きました。


・・・これから実は新見の方へ出掛けるのだ。
報告は又ね(^_-)-☆





今日は日帰りツアー(備前焼まつり)に行ってきます(^^)/

なんちゃって陶芸の経験のある私ですから、焼き物には目がありません。
好きな窯元の中に備前焼きがあります。
数年前からこのまつりが開催されていることを知っていましたが、なかなか訪れるチャンスがありませんでした。

たまたま、日帰りツアーの募集広告を見つけ申込み、今日の朝早く出発です!(^^)!
帰ってから報告しますね~~(^_-)

体調はバッチリ!!!

東京さ行ったべ~。

会場3 会場2
行ってきましたよ~~。
一週間前の体調を考えると、大丈夫かしら?と自分でも不安でした。
ピーガードのお陰で痛みも和らぎ、3日間の日程を無事こなしてきました。
とは言っても、3日間の中で観光に費やした時間がたったの5時間・・・^^;
連れ合いと娘だけは2日間観光とショッピングを堪能したようです。
私は、家族が楽しんでくれればそれで幸せなのですから。

一つ、私の想い出作りの1ページがクリアされました(^_^)v

4回目の大会参加ですが、毎回感じるのは、700人満員御礼の会場には患者とその家族が沢山来ていること。
それ一つ取っても勇気と元気を貰います。

ワット会長の挨拶を聞くとホッとし、遠藤郁子さんのピアノで癒され、頼もしいDrの話も聞け、夜のパーティーは食べて飲んで踊りましたヨ(^_-)
とにかく、この場に来るだけで、本当に免疫力アップになりました!(^^)!


サプライズ  お土産
         恒例、大会のお土産も嬉しい一つ。

30年の歩をみんなと一緒に祝えることも幸せでした。
家族も一緒に行けたことは私の病気の事をもっと理解して欲しい気持ちでした。
それに応えるように娘を見ていると、ビンビンに伝わります。良かった(^^)v

肝心の体調ですが、食欲が戻り、体重が1キロ戻りました。
今まだハイテンションの状態なので、疲れが出る時期は来週辺りかと・・(^^;)

最近みんなから顔色が良いと言われています。
身体の中はシンドイ状態でも、そう言われると嬉しいやら複雑なんですが、主治医からも、顔色が白く戻ってきたみたいだね、と。
そう、昨年の今頃、TS-1を服用し、色素沈着をおこしていたので、薬が抜けたから戻ったのかも知れません。

また、化学療法室の廊下を歩く私の後ろ姿が貫禄ある歩き方でしっかりとした足取りに安心ですって、化学療法室の新しいナースに言われました。
最初はピンと来なかったのですが、肝臓の腫れ具合が妊婦さんのようになっており、
血管は浮き出るは、しゃがんで前に折り曲げる姿勢をすると苦しいのです。
そう、つっかえて靴下も履きにくいのだ・・・(-_-;)
まさに、妊婦さんの姿で~す。
・・・19年前を思い出しますね(*^_^*)

取りあえず気力満タン、体力少々アップの私なのでご安心下さい



帰って来ました。

疲れたけれど元気を頂いた3日間でした\(^o^)/
報告は落ち着いてからね、待っててね。
私は大丈夫(^-^)v

30周年大会

20081012220735
有楽町マリオンで30年を御祝いして、二次会のパーティーでは食べて飲んで踊りましたq(^-^q)
感動と笑いがあって楽しかった1日でした(^-^)vしっかり免疫力高まったと思います。食事がいつもより沢山食べられたから。
パーティー帰りに東京タワー迄行きました。カップルが多くて登るのを断念。外から写しました!

東京に着いた早々横浜に…

20081011221421
疲れましたが、緊張しているのか、大きなダメージなく1日が終わりました。
飛行機や電車に乗った後車酔いのように吐いてしまいしたが、食事はいつもより多く食べましたよ。環境が変わると良いのかな?
さて、明日が本番!30周年の大会です。
また報告します\(^o^)/

ピーガードの威力!!

昨日午後サロンがあった時間帯には、もう身体の痛みがかなり和らいでいました~(^^)v
眠気はありますけど、少々ボーッとしている私も良いかも^^;

こんなに良く効くならもっと早くにしておけば良かったなぁ~、と思いましたけど・・。
これで東京行きは何とかなりそうです。



昨夜は医療センターで院内緩和ケアチームの報告と、リンパ浮腫の勉強会に抱き合わせで私の10年間のがん体験をお話しさせていただきました。
その一部を公開しますね!

原稿を作りながら当時のことを思い出し、結構私って楽観的な性格ではないかと改めて自覚しました。
やはり初発の頃は自分ががん患者と言うことを忘れることも出来たし、がんになっても怖くないもんだと、がん=死のイメージは無くなりましたから。
しかし、再発転移する度に自分ががん患者であることを自覚させられ、「死」を意識しました。

再発転移で一番不安に感じたのは、情報が無いこと。
自分の治療や薬のことが分かるだけで安心でした。
この頃はあけぼの会の膨大な情報量が救ってくれました。

また、私の場合、乳房の喪失感よりも、無いモノは仕方がないと開き直っていましたが、
あけぼの会の人に、乳房を取った後の身体はあばら骨がむき出しで、人とぶつかったときに痛いから衝撃を和らげる意味や保温の為に補整下着を着けて、綺麗な胸を作って堂々と生きましょうとアドバイスをもらったときには嬉しかったのです。
手術前と同じ自分を取り戻せた気持ちになりました。

今年のお正月に胸水が溜まったときには苦しい思いをしました。
抗ガン剤治療よりも辛く、見通しの立たない状態に、身体も心も辛くなりました。
初めて人の接触が辛いと感じました。家族に対しても同じです。
この時には思考停止させて、一切のことを考えないようにしていました。
唯一、病室に出入りしてくれるナースの笑顔には救われました。

6年前の二度目の抗ガン剤治療の時も始めてではないのですがものすごく緊張をしていた私に、担当のナースが、そっと手を握ってくれたました。まさしく「手当」をすると言いますが、本当に忘れられない出来事でした。

胸水が2度貯まったときに、私に残された時間が少ないかも知れないと主治医から聞かされました。
この時は本当に焦りを感じ、しまった~、やばいな~、子供の成長を見守りたいのに・・。
そんな思いが頭の中を駆けめぐりながら、お葬式の話をしてみたり、だけど、そう簡単には死にたくない・・。

がんが身体の中に残っていてもいいから、暴れないでいて欲しい。そう祈っています。
最近肝臓の腫れのせいで日常生活に支障が出てきました。
これまで出来たことが出来なくなると言う辛さを味わい、自信がなくなりそうでした。
それでも私は生きています。不安な気持ちになることがあっても、何とかなる、奇跡は起こるって気持ちを奮い立たせています。

そんな時こそ、サロンやピンクリボン活動をしているときが一番元気でいられます。
少しでも笑顔で楽しい毎日を送れるよう、今生かされているこの時を大切に一日一日生きていきたいと思っています。



こんな感じの話をさせていただきました。
もう少し長いお話しでしたが、私の言いたい部分は出せたと思っています。
人前での話は緊張をします。昨夜は痛みが和らいでいたのでちょっとだけハイテンションの私でした。
いつものことです。
またいつか、こんな話をのせたいと思います。

ピーガード服用開始

ここ数日、身体の痛みが強くて夜眠れなかった。
昨夜は何度か起きたけれど、寝た~って思えたので、よし

今朝10時から、ピーガードを飲み始めました。
即効性は無いものの、24時間ゆっくりと効果があるのでそれを待っている。
もうお昼前なのだけれど、少々の眠気と、吐き気があった。
以前にも同じ副作用があったので驚かない。
それよりも、精神的に救われる気がしています。

明後日からの東京行きで少しは歩かなくてはいけない。
その体力が痛みを和らげることで温存できればと思う。

楽しみ半分不安な半分ってなところです

薬の追加

今日はハーセプチンとトポテシン点滴の日でした。
なにげに点滴後はハイテンションになるようで、気分も体調もまあまあなのだ(^^)v


相変わらず肝臓は腫れており、右肋骨の辺りまで痛みが出てきだし、寝ていても痛くて寝付きが悪くなった。また、肝機能の数値も悪くなる一方・・・。

痛み止めにモルヒネ系のピーガードとオプソ内服液を再開することにした。
また、ヒスロンH錠というホルモン系の薬も追加です。
何が効くのか分からないけれど、効果があるものをなんでも使おうという先生の判断。

今の私は、藁をもすがる思いになっています。

取りあえず明日からピーガードを飲んで痛みを緩和させることが優先ですね!!


何とか生きています(^^;)

肝臓が腫れだして約一ヶ月になるでしょうか。
腫れは引くどころか、少しずつ広がっているように感じます。

腫れるだけならまだ良いのですが、胃を圧迫していることが日常生活の妨げになっています。
かなり、行動範囲は狭くなり、身体のしんどさよりも動けなくなるという不安が・・・。
何とか乗り切ろうとあれこれ試みているのが、外出、身体を温めるなど。
他に楽しいことが無いものか情報を収集していますが、そう簡単に見つからないし・・・。

今週末のあけぼの会30周年大会で親子で東京に行きます。
とりあえず、ミニ観光の下準備でもしておきましょうか。
娘の楽しみにしている顔を見るのが嬉しいこの頃です(^^)v

あけぼの会の30周年大会の案内は、「あけぼの会」のHPでご覧下さいネ!


そうそ、最近金木犀の香りが漂っています。
どこに植わっているのか姿は見えなくても、その存在感を感じるだけで
今、生きているなぁ~って実感するのです。

大山

20081004174542
今日は大山寺まで上がりました。
まだ紅葉には早いですが、下界よりも秋めいていましたね(^-^)v

実はフラりと大山自然歴史館の企画展「大山カラス天狗展」を見に行ってきました。
大山寺周辺がいつになく賑やかだったのは、大助、花子さんの健康ウォーキングがあったからでした。また、お遍路さんご一行もあって観光バスや自家用車は県外が目立っていました。

今日山に出向いて思う事は、大自然に包まれた場所にひっそりと住んでみたい気分だったのです。なんのしがらみもない所で…。\(^o^)/

気分転換

この頃家の中にいると、気持ちがふさぎ込むばかり。
昨日はお天気も良くて午後から気分転換に出掛けてきました。

花の丘 回廊とサルビア
久しぶりの花回廊です。
真っ赤なサルビアが目に眩しく、青い空と一体になっていました。

コスモスとピロロ号
コスモスに光が当たり、キラキラした印象が素敵!
のんびりと散策しました。

白い花
来週の今頃は東京。
少しでも歩いて体力を付けなくっちゃって思って歩き回りました。
やっぱり、休み休みで動くしかなさそうです^^;
この白い花、子供の頃から見たことのある花なのですが、名前が分かりません。
愛らしい花ですよ(^^)v

今日はハーセプチンの日

毎週水曜日が点滴の日、
一週間は早いもので、その間特に身体の変化が無いと先生との会話も短い^^;

「どうですか?」と聞かれれば
「先週と変わりません・・・、肝臓の腫れが引くと良いのですが、何か方法は無いでしょうか?」
「ないですねぇ~、抗ガン剤が効けば・・・」
「そうですよね・・・」
と、まあぁいつもこんな会話で何週間も過ごしている。

今日は血液検査もあって、その結果を待たずに点滴に入ったので、終わってから又診察を受けた。
肝機能が高め、CEAの腫瘍マーカーも高くなっている。
その結果、隔週にしていた抗ガン剤トポテシンを毎週にしてみることになった。
白血球が落ちやすい薬なので毎週採血でチェックを入れてからの点滴になります。

抗ガン剤の副作用の心配よりも、肝臓の増悪している腫瘍を小さくしておきたいと少々焦っております。


久しぶりに病院の食堂で日替わり定食を食べた。
ご飯の量を減らしてもらったのですが、やっぱり完食出来ず残しました。
それでも少し食べる量が増えた方です。
毎晩身体を温め、お腹にホットパックをしているのですが、
心なしか調子が良いように感じています。
(気分屋の私なので、先生に話したら失笑されてしまった・・(^^;)ゞ

10月は乳がん月間

いよいよ10月 衣替えをするのは高校の娘だけ、
私たちはその日のお天気で洋服が替わりますね。

さて、10月は乳がん月間です。
早速テレビに新聞、ネットでピンクリボン活動を展開しています。

地元ネタですが、明日の夜、松江市の駅前にある「松江テルサ」
という建物がピンクにライトアップされます。
また、「ウエルネス」というドラッグストアも9月からピンクリボン活動を行い、募金活動にマンモ検診をされる予定です。
少しずつ地元企業のバックアップも出てきて嬉しい話です。

1人でも多くの女性に、乳がんで命を落として欲しくない
そう願い、乳がんのマンモ検診に自己検診をお勧めします!!

時間がないというあなた
がんに罹れば本当に時間もお金も無くなります。
早期発見で助かる命、時間、お金ですよ(^^)v

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

いのこ

「ティータイム」へようこそ!

凹んだときも、嬉しいときも
ホッと一息、そんな居場所です(^^)

Extra

プロフィール

いのこ

Author:いのこ
「ティータイム」へようこそ!

凹んだときも、嬉しいときも
ホッと一息、そんな居場所です(^^)

最近の記事

訪問者

無料カウンター

月の世界

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。